バリエーションに富んだバラの品種|初心者が始めるガーデニング

植物

バラの品種

ガーデニング

ガーデニングを始めてみたいと考えている人の中には、バラを育てたいという人が数多くいるでしょう。バラというのは非常にポピュラーな花で、その品種によって花弁の色や香りのバリエーションが豊富にあるといった特徴があります。バラの香りについては、オールドローズ系の香りやシトラス系の香り、ダマスク系、フルーティー系、ブルー系、ティー系、スパイシー系といった様々な香りが存在します。バラを育ててみたいと考えるのであれば、自身好みの芳香の品種を選ぶことをお勧めします。また、香りにこだわりが無いというのであれば、花弁の色で選ぶのも良いでしょう。
バラの花弁の色というのは、赤やオレンジ、ピンク、黄色、白、薄紫などバリエーションに富んでいます。また、色だけでなく花形も品種によって異なり、育てていて飽きのこない花となっています。初めてのガーデニングでバラを育てる時には、そういったポイントで品種を選んでいくのが基本的ですが、もう一つ大切なポイントが存在します。それは、目的です。例えば、育てやすい品種が欲しいと考えているのであれば生命力の強い品種を選択し、鉢植え等で育てたいのであればコンパクトな鉢植えの栽培に適した品種を選ぶ必要があるでしょう。また、バラを壁に沿うように育てたいと考えている場合には、つるバラという選択肢も存在します。インターネットを利用することで、香や色、花形、目的に沿った品種などについても詳しく知ることができるでしょう。

おすすめ関連リンク集

  • タキイネット通販

    目的から商品を選ぶことができるようになっています。バラを購入したいと感じているならサイトを見てみるといいでしょう。

バラに適した土づくり

土

土づくりというのは、全ての植物の生育において重要なポイントになります。バラの生育においてもそれは同じで、土づくりを行なう際には幾つかのポイントに注意しながら作っていく必要があるのです。

Read More

大苗と新苗

植物

バラというのは種から育てる方法と、大苗や新苗といった苗の状態から育てる方法が存在します。苗の状態のバラを購入する場合、ガーデニング初心者であれば大苗のバラを購入がお勧めです。

Read More

水やりの注意点

園芸

バラの生育の失敗理由というのは、主にその水やりにあります。バラは水をやりすぎると根腐れを引き起こしたり、枝が軟弱になってしまったりするのです。そのため、水やりは適切に行なう必要があります。

Read More